ブログ

2022.06.20

忍者は実在した⁉

 甲賀のとある神社で、「忍術」を説明した指南書なるものが発見されたようです。

日本の歴史は、とても神秘的なところがございます。
始めて姫路城に入った時は、階段が急なところに驚きました。
今の様に軽装ではないでしょうし、甲冑を着てあの階段を走り抜けていたと
思うと、当時の日本人の体力は凄いなと思いました。

「聖徳太子」が実在したか否かの研究もすすんでおり、
私が小中学生の頃に学習した日本史は変化を遂げているようです。

現代でいうと、忍者は諜報部=スパイ の様に思います。

全世界でスパイが活動している現代において、
忍者の歴史を持つ日本人は、優秀なスパイの素質を持っているのでは…
と思いました。