ブログ

2022.02.21

北京オリンピック閉会

 色々と場外で、議論されましたが、北京オリンピックが閉会しました。

ドーピング問題や、審判の判定等様々な問題が露呈しました。
やはり、一番重要なのは、勝ち抜いて「オリンピックの試合」に立っている選手の事を
もっと配慮してあげるべきだと思いました。

私が印象に残ったのは、羽生結弦選手の「報われない努力もある」という言葉です。

あの世界のトップレベルにいても、なおもっと高みを目指している、覚悟をしているから
あの言葉が出たのだと思います。

生意気ながら申しますと、やはり、前人未到の域を目指すのは、かなり、想像以上の覚悟と
努力を超えた努力を羽生結弦選手は、されてきたと思います。
それが、ごく僅かな何かで、達成できなくても、「挑む」ことを忘れない、その生き方に
感動しました。

カーリング女子の選手の方々の「楽しむ」という「笑顔」。
緊張した場で、「楽しむ」という心情に通常は、なれないと思います。
それでも、最後まで、それを貫き、一度は諦めた決勝にも「神様」が一押し
してくれて、行けたのかもしれません。

「楽しむ」「覚悟」「貫く」
色々な事をオリンピック選手の皆さまが教えてくれたように思います。