ブログ

2022.05.31

国民皆歯科検診へー政府「骨太の方針」ー

 国民皆歯科検診の時代へ。

政府の「骨太の方針」で、明記されました。

歯周病が万病のもとになるとの研究結果がございます。

健康な歯をお持ちの方は、健康寿命も重病にかかる割合が少ないとの結果もございます。

「歯は自然治癒力がない、企業経営も同じ」と、
本ホームページ、各セミナーで申し上げてきました。

子どもの記憶からか、私も正直に歯医者さんには苦手意識があります。

しかし、大きな虫歯治療をしてから、定期健診に通う様になり、
毎日の歯磨きも念入りになった気がします。

定期的に歯科検診に行くと、痛い治療の前に対処してもらえます。

歯の数ミリ単位が細菌にやられると、虫歯になり、この痛みは、
治療しなければ、解放されません。

やはり、日頃から意識していれば、歯磨き一つでも変化して、
虫歯になりにくい口内環境になると思います。

国から「こうしろ!」と言われる義務化される前に、歯科検診に行かれる方が良いと思います。

勿論、未了の相続登記も「義務化」される前に、登記申請されることをお勧めします。