ブログ

2019.12.10

『民事信託(家族信託®)』の元来の機能とは⁉

 『民事信託(家族信託®)』は、全てにおいて、万能では、ありません。
あくまで財産管理、承継、事業承継等の財産に関する分野においては、可能性は無限と言えるでしょう。
しかし、成年後見制度の身上監護や、悪徳商法の被害にあわれた時に代理人として法的手続きを行えるのは、
成年後見人等しかできません。

『民事信託(家族信託®)』の可能性を活用できるのは、皆さまが元気なうちです。
早期相談、早期対策によって、貴方の想いを反映させた資産承継対策(相続対策)、
会社を経営されていらっしゃる方でしたら事業承継対策をカタチにしておくことが
できます。
よって、『民事信託』と『任意後見』、『成年後見』の制度の各々のメリットをご活用して、
万全な対策が可能となります。

『成年後見』につきましては、同業者でエキスパートが居りますので、
それぞれの観点から対策案をご案内致します。