お知らせ

2023.11.07

【少数株主対策】非上場企業でも、少数株主対策は必須です。

 日本の中小企業で、後継者問題の多くを抱えている株式会社、(特例)有限会社、
いずれも、株主管理をきちんとされて、現在、誰がどれだけの株式を保有されているか、
把握されていらっしゃいますか?

会社の決算の際に、「別表2」で、だいたいは把握できていると考えていらっしゃる、
経営者、大株主の皆さま、それは、かなりのリスクを抱えている状況です。

会社法によって、「1株主」「少数株主」の権利は、強くなっております。
その「少数株主」を支援する専門家、士業も増えております。

数年前では、考えられない程のスキームが存在します。

対処できるうちに、会社の株主の管理、整理をお勧めいたします。

よ・つ・ば親愛信託総合事務所岡山県司法書士会司法書士・作家 河合保弘YouTubeセミナー