お知らせ

2022.12.22

【政府方針転換】放置空き家・税負担増へ

 政府は、全国で増える空き家について、壁に亀裂が入るなど管理が
不十分な建物の税優遇を見直す検討に入った。

住宅用地を対象に固定資産税を軽減する特例から外す方向で、
事実上の増税となる。

実施されれば平均的な宅地の税額は4倍程度に増える。

以上、令和4年12月21日日経新聞朝刊より

全国の空き家件数の増加が止まらない様である。

自然災害の影響を受け、倒壊の可能性のある危険な空き家が
増えているようです。

民法改正によって、管理人制度も運用されるようであるが、
画期的な解決策になるかと言われると個人的には疑問がある。

よ・つ・ば親愛信託総合事務所岡山県司法書士会