お知らせ

2022.03.15

デジタル資産の承継対策もお忘れずに!

 「デジタル化」「ペーパーレス化」「キャッシュレス」。

時代は、資産の保管先が潜在化してきております。

スマホも重複したセキュリティ対策が求められ、ID,パスワードと
それぞれに対応したものが求めれます。

資産保護の観点からすれば、大変重要な対策ですが、
専門家も勘違いされている方が多いようですが、日本のような法定相続制度が
存在する国は、本当に稀です。

日本の金融機関なら、法定相続制度が通用しますが、
外国に本店を置く金融機関、暗号資産等をお持ちの方は、
ご注意が必要です。

当然に相続になると思ったら、大きな影響を受けます。

その本店の所在する国の法律が適用され、相続という事の次元とは、違う話に
なるかもしれません。

よくその辺りも、ご検討頂ければ、幸いです。

よ・つ・ば親愛信託総合事務所岡山県司法書士会