お知らせ

2021.11.30

地元に根ざした活動へ!

 この度、協同組合親愛トラスト(よ・つ・ばグループ)を脱退して、
岡山に根ざした、「資産承継対策」「事業承継対策」を、より力を入れて
活動して参ります。

よ・つ・ばグループという全国組織での経験、知識、知恵を
地元、岡山の地で発揮できるように、頑張って参ります。

各種活動、新たな活動も計画しております。

そもそも、「民事信託」という業務を取り組もうと思ったのは、
「東京や大阪などの首都圏の士業に依頼しなくとも、地元の士業に依頼できる」
という事を目指そうと思いました。

資産家や会社の経営者の方々の中には、地元の士業に頼むと「情報」が洩れる
と、お考えですが、私、司法書士は「守秘義務」を重く課せられた職種ですので、
先ず、誰にも「情報」が他に流れることは、ございません。

必要に応じて、信頼できる他士業、専門家とも共同受任して、最善の対策をご提案
実行します。

勿論、他都道府県の士業や専門家との連携もございますので、
ご要望がございましたら、地元、岡山以外の他士業、専門家と対応させて頂きます。

2025年の壁、崖とも言われる、現社会を作りあげられた方々の大量退職の時代を迎え、
前向きな「承継対策」が、喫緊の課題です。

この岡山でこの喫緊の課題と正面から向き合っていきたいと考えております。

岡山を中心に活動して参りますので、よろしくお願い致します。

よ・つ・ば親愛信託総合事務所岡山県司法書士会