お知らせ

2021.04.03

岡山県司法書士政治連盟の幹事に就任しました。

 岡山県司法書士政治連盟の幹事に就任しました。

「政治?」と、難しく考えられがちですが、私たちの生活の基本は法律で決められています。
司法書士も司法書士法によって、その資格が認められています。
(他の士業、弁護士、税理士、行政書士等もそれぞれの法で認められています)

司法書士会自身では、政治活動ができません。
なぜなら、岡山県で事務所を構えて司法書士業務をするには、岡山県司法書士会に加入しないと
司法書士として活動できません。言わば強制加入団体です。

よって、政治活動は日本国憲法で定められた「思想、良心の自由」「表現の自由」に関わる
重要な基本的人権の一部です。
加入しなければならない、司法書士会の会長は政治的発言をすると憲法違反になります。

よって、政治的な活動を通して、司法書士から見た法律について政治家に陳情、情報交換する
団体としては、岡山県司法書士政治連盟という別団体で活動しないといけません。
「政治」とつくと、怖いイメージがありますが、決してそうではなく、司法書士制度の正しい活用を
国民の皆さまにして頂けるように活動しております。

岡山県司法書士政治連盟は強制加入団体では、ありませんが、司法書士制度を通して、
国民の皆さまの権利擁護に繋がるように、政治家の皆さまと協議、対話をしている団体です。

実務家からみて、よりよい法律になるように、ご提言、意見交換等を政治家の方とさせて頂いております。

是非、岡山県司法書士会に所属されて、政治連盟にご加入でない司法書士の方はご加入頂きたく思います。

よろしくお願い致します。

よ・つ・ば親愛信託総合事務所