お知らせ

2020.12.14

この冬場は、節水にご協力を⁉

 「節水にご協力を!」と、聴くのは、夏の話の様な気がしますよね。
しかし、千葉県の南房総市は、節水しなければ、ダムの水が全て底をつく
恐れがある様です。

通常、冬はそこまで水を頻繁に使用しませんが、
今年から来年にかけコロナ禍の影響で、手洗い、うがいで
通常の冬に使用される量以上の水が使用されているようです。

確かに、消毒、マスクでインフルエンザ感染者は50名未満の
ようです。

そこに、あいにくダムの水門の工事を行ったため例年よりも貯水率が
低かったようです。

自然の資源は限られています。
いつ、どんなときでも、無駄遣いは控えたいものですね。

よ・つ・ば親愛信託総合事務所